<% content.header -% >

若返り生活習慣を見直し

生活習慣を見直す

視力が落ちたり、眼の病気にかかるのは、主に生活習慣と老化が原因です。

老人性の眼病も日々の生活を注意すれば、発病を遅らすことができます。
食生活、姿勢、眼を使う環境など見直してみてはいかがでしょうか。



オフィスで働く方は・・・
パソコンやワープロなど長時間のデスクワークの後など、目がチカチカしたり焦点を合わせにくくなったりします。


目の充血や頭痛・肩こり、吐き気といった症状もあります。

これらは「眼精疲労」や「VDT症候群」と呼ばれ、

OA機器が普及するにつれて多くの方に症状が現れるようになりました。


通常は1分間に約10回のまばたきをして涙の膜を作り、目を保護していますが、画面に集中するとまばたきは1分間に2〜3回に減ります。

しかもエアコンの効いた部屋では空気も乾燥しているので目の乾燥も起こります。これがいわゆる涙不足の「ドライアイ」です。
posted by 若返り 裏!ワザ | TrackBack(0) | 若返りの肌と目から全てへ

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。